2004年02月13日

響け、想いをのせて

昼間はけっこー暖かくなってきましたね。春めいてきたよう。

今日はお茶の水に行ってきました。最近無性にベースが弾きたくなってきたので、安いもんを一本買って来ようと。まずはほぼすべての店を回り、欲しいものを決めて、その大体の相場を確認。その後はお金を下ろして、最初に回った逆順にお店を回り。試奏を頼み、その後おもむろに値段を聞いて値切り交渉を開始(笑)どんなに安くとも値切ります(←悪)お店のおじさんが「これ以上は無理だよ〜」と言い出したら、「じゃあ他の店行って交渉してきます」という殺し文句をはく。見事値切って買ってきました☆
楽器を買うならお茶の水に行きましょう。最初からかなり安いし、さらに値切れる。

家に帰る途中、高円寺の駅で純ちゃんに会いました。サッカー以来でした。まぁ、近くに住んでるからねぇ。

家帰ってからはベースの練習を。メトロノームに合わせたスケール練習なんかを久しぶりにやりました。後はコピったりとか。


僕は孤独をもらっている
孤独をあげられているのだろうか

自分の限界はどこまでなのか
そんな自分の器をはかるようなまねをして楽しいかい
やってみなきゃ分からないだろう

名前を呼んで
俺を俺だと規定する名前を
俺がここに在ることを確かめて
呼んでくれた君のために
僕はここにいるよ


なんかギターよりもベースの方が想いをのせて響くような気がする
posted by hiro at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。