2004年03月20日

卒パ

朝からだらだらしてました。布団の中が温かいから抜け出したくないのよね。それでも掃除をいそいそとしたりしました。もうちょっとでかなり完璧にきれいになるのですが。

夕方からてのひらの追いコン、卒業パーティーがありました。もう4年生さんたちは卒業してしまうのですね。いろんな4年生さんたちと語りました。いろいろなことを。この1年間しか関われなかったけど、思い出はやっぱりいっぱいあって。それでも時は無情に流れゆくもので。すべてが変化せざるを得ないことをこの季節にはたびたび感じてしまいます。
けど、もうこれからはてのひらでなかなか会えなくなるっていう実感が全然湧かなくて。だから寂しさもあんまりなくて、もちろんあることはあるのだけれど。こんな時はやっぱり自分という人間が不思議になりますね。


オールをして語り明かし
けど睡魔はなかなか襲ってこず
posted by hiro at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。