2006年12月03日

無題

死んだ手は触れる

大腿 頚 手根

いつしか指は柄に変わり

爪は刃に変わる

生きた手は触れる

大腿 頚 手根

いつしか音は拍に変わり

流れは命に変わる

両の手で拾いあげよう

きたないものもきれいなものも放さないまま

そのゴミの宝物が自分だと言い張れるだろう
posted by hiro at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。