2006年10月15日

忘れないための記録

まだしっかりまとめきれてないことたちを忘れないためにちょっと書いておく。

ちょっと時間ができたらきちんと膨らませて書いていきたい。
・老人介護施設での実習体験
ええ、施設実習というので行ってきました。お年寄りの方と交流したり、お世話をさせて頂きました。いろいろ考えること思うことがあったのですが、また今度。

・体験、言語、オリジナリティについて
体験を如何に言語化して、さらにオリジナリティを持たせるか。これは言語論、および心理療法論に発展させたい考えです。

・年を取ること、成人することで得られることと失うこと
最近親戚と関わることが多かったのでふと考えました。これはかなり個人的なものになりそう。でも、書く価値はあるのではないかと考えています。

・トランスパーソナル心理学について
今読んでいる本の関係です。なかなかにおもしろい。今までとっつきにくそうでトランスパーソナルという言葉だけで逃げていたのですが、指向的には私の目指しているものと似ている気がします。

乞うご期待?
posted by hiro at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。