2006年05月30日

二週間ぶり

近況。

最近は勉強ばかりですね。11時くらいまで図書館にこもってます。最近は主の一人になっています。まだそんなに勉強しなきゃいけないことがあるわけではないんだけど。暇だからね。やってます。
でも、そんなことばかりしているとこころが曇りがちになって潤いがなくなってしまうから、映画をよく観るようにしています。1か月で8本観ました。最近は便利になったものでDVDの宅配サービスがあるのね。借りに行って、観て、返しに行って、という行為がなく、ほぼ全てをネット上でできる点がお気に入りです。自分はめんどくさがりだと再認識もします。
後は前回も書いたけど読書してます。ここ1、2か月で読んだ本は「心理療法入門」「精神科診断面接のコツ」「自己心理学入門」「箱庭療法入門」「ドラカルフ箱庭療法」「予診・初診・初回面接」「精神療法の第一歩」。書き並べるとけっこう読んでますね。自分変態っぽいわ。
そんなこんな。それとJ大学の友達と遊びました。特に先日はかなり濃い心理トークができて満足な時間が過ごせたと思います。こんなトークも潤いの一つですね。
posted by hiro at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

5月病?

少し間があいてしまった。

近況報告。GW中は映画「美しき運命の傷痕」を観て、美術館「エルンスト・バッハ展」を観てきました。後はケーキバイキングに行きました。なんか最近は心理的な映画にちょっと食傷ぎみかも。作り方がいかにも心理学的なのがちょっとあざとくてやだ。さりげなく演出して終わって少し考えた後で、そうだったのかな、て思えるようなのがいいな。美術館では彫刻のもつ重さを実感しました。なにか絵画に比べてより生々しいものを想起させる気がする。たぶん2次元的表現と3次元的表現の違いなのだろう。

最近は5月病ぎみかな。ちょっと勉強に対する意欲が欠けている。だから来週からは図書館に行って強制的に勉強するようにしよう。こういうとき開館時間が長いのは便利だ。
でも心理学の勉強にはなかなか意欲的。一人ロールシャッハを課している。一週間くらいで一冊の本を読むこと。もちろん必ず一週間で読んでいるわけではないが。難しい本は時間がかかるし、急いで読んでも理解につながらず価値にならないと思うから。ただ読むという行為をするために課している。医学に埋まらないためのささやかな抵抗。
posted by hiro at 20:29| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。