2004年12月12日

東坡肉(トンポーロー)

今日は一日暇でした。

そんなわけで新宿へぶらり一人旅。紀伊国屋行ったり、ハンズ行ったり、高島屋行ったり。人多すぎ。あぁ、疲れた。本当は他にもいろいろ回りたかったのに、途中で断念。特に高島屋なんかカップルばっかり。クリスマス近いからね。
そんなんで家に帰ったら東坡肉(トンポーロー)を作り出しました。
547fee17.jpg










いやー、3時間くらい煮てたかなぁ。正に暇だからできることだね。でも、できあがったのはお箸で簡単にほぐれて、柔らかくて、味が染み込んでて、本当にうまい。日持ちするらしいからゆっくり食べようと思う。3、4日でなくなると思うけど(笑)

迷いはあるが少しずつ歩き出してみようと思った。それが正しい選択なのかなんてわからないし、その選択の果てに幸せになれるかどうかなんてさらにわからない。でも、今考える中では最良の選択なのだと思う。たとえ、誰かを不幸にしてしまうかもしれないとしても。それが自分だとしても。最終的にはどうにかして生きていけるさ。死ぬことはない、決して決して。どうにかして前に進もうとするその姿勢が重要なんだよ。後悔なんて後からできるさ。そして、後悔したって死ぬことはない。人生は所詮一度きりなのだから。迷うのが当然。迷いながら進む、その姿が正しいんだ。
そんなわけで今まで以上にがんばります。
posted by hiro at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。