2004年10月17日

だらだらごろごろ

今日はごろごろしていました。

起きたのがお昼前くらい。その後も布団でだらだらを持続。あ〜、なんでお布団の上ってこんなに気持ちいいんですかね?ずっと上でごろごろしていたいくらいだ(笑)しかし、さすがにそれはヤバいということで起きる。今週は忙しいし。そんなわけで起きて自閉症の本を読んでました。今度のソ祭での展示のテーマなんですよね。自閉症って何か子供の障がいだって思ってしまうけど、一生続くものなんだよね。そして、一生続くからこそ手厚いサポートが必要なんだろうな、と思う。子供のころの自閉症ってどんなか知っている人は多いと思うけど、その後のことを知っている人は少ないんじゃないかなって思う。
posted by hiro at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。