2004年10月12日

時間が過ぎるのが苦痛だと思った日

今日は1限からでした。

前日の就寝時間が遅かったため、起きれるのか心配していましたが、普通に起きれました。まぁ、この授業は1週間の内でかなりおもしろい部類に入りますから。
今日は授業を受け終わった後に読売新聞のガイダンスを聞きました。しかし、なかなかにつまらなかったです。なんか話が下手な人がそろってました。なんか聞いてて疲れた。絶対こういうガイダンスには人選を選んだ方がいいと思う。読売新聞に絶対行きたいって人は別にして、たぶん企業のイメージがおおかたの人で下がっていることでしょう。そしたら、優秀な人材も入ってこないよ、読売新聞。会社のアピールの場面なんだから、人選は絶対やった方がいいと思った日でした。
ともやから長野土産のリンゴ羊羹をもらいました。リンゴの味がしました。おいしかった。


そんなこともある
お前も頑張った
posted by hiro at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。