2004年10月11日

記憶が飛んでる日

ちょっと何をしてたのかが思い出されません。

しかし、たぶんお昼くらいまで寝てて、起きたのが午後の3時くらいでした。その後はのんびり過ごしつつ、本を読んでました。で、寝たのが夜の5時くらいでした。確か。そんな一日でした。いや、本当にあんま覚えてないんですよ。
posted by hiro at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

のんびり

のんびりしてました。

お昼起床。その後は朝食?を作って、英語の授業の本を読んで、まったりしてました。後は心理学の本を読んだり、ちょこちょこっと課題をやったり。
読まなければならない本が溜まっています。一年生の時に買ってそのままだった本を読み尽くしてから新しい本を買おうと決めたので、今はその買いだめした本を読んでいます。一年の時のなので進化心理学の話が多いです。なかなか大変です。
そんな感じ。そういえば、もうそろそろきこえの展示を作り始めなきゃヤバそうです。
posted by hiro at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

台風の中の外出

でかい台風が来ました。

そんな中、大学で開かれてた就活のガイダンスに行ってきました。ある意味バカと言って過言ではないような。。。参加している人もそんなにいなかったし。ガイダンスの内容は金融業界と製造業界のお話。製造業界の話は聞いててもそんなに惹かれなかったけど、金融業界の話は聞いててちょっと惹かれました。金融と言ったら今までは銀行と証券しか思いつかなくて、銀行は仕事が退屈そうだし、証券は仕事がきつそうだし、なんといってもこれからのこの業界は、他業種の参入だとか国際競争の波だとかで、安定性が無さげだと思っていましたが、なかなか惹かれてしまいました。
その後は台風が一番ひどくなった時に、さちと一緒に新宿へてのひらTシャツの注文に行ってきました。いや、雨ひどすぎ。前面がびっしょり濡れてしまった。帰る時には中央線が止まってたり、総武線がまったく来なかったりとさんざんでした。まぁ、四ッ谷の土砂崩れに巻き込まれなくてよかったですけど。


人付き合いを見つめ直してみます
posted by hiro at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

暴風雨の中の飲み

今日も一コマ。午後出勤。

そんなわけでお昼くらいまで怠惰に寝る。そして演習へ。今週はまだ日本語を使ってくれた。しかし、来週からはほんとに英語オンリーになるらしい。いやだなぁ。心配してた小テストはそれほどでもなく、よかったけど。
その後は所用を済ませ、就活ガイダンスへ。マスコミ研究のテレ朝。まぁ、全然就職する気なんてないですけどね。臨床の方に進みたいし。それでも、今の俺はまったく他の進路は知らないわけで。もしかしたら、本当にもしかしたら、ガイダンスを聞いてもっとやりたいものが出てくるかもしれない。そして、出てこないとしても、他の職種と比較した上で、それでも臨床をやりたいとしたら、それは強い思いなわけで。たぶん何も知らないまま臨床に進むより、そっちの方がいいと思う。色んな意味で。自分の思いの確認、かな?そんなわけで、これからはちょくちょく就活のガイダンスを聞いていきたいと思います。来年じゃ遅そうだし。
その後は、ともやと飲んできました。楽しかったー。ざっくばらんにいろいろと話し合い。こんな飲みは久しぶりかな。いやいや、無理に誘ってしまって、すいませんでした。けど、俺が飲みたいと思うのは、それなりにストレスがある時なのさ。すっきりしました。付き合ってくれて、ありがとう。
posted by hiro at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

衝撃の点数

今日は午後出勤。

朝は怠惰にごろごろと。そして午後から学習心理へ。学習心理それ自体はおもしろいのですが、なかなか先生がきっついんですよね。寝れないし。。。講義中に見せられた自閉症のビデオは関心が引かれる。自閉症のビデオはもう何回か見てるんですけどね。でも、毎回何か感じるものがありますね。俺はたぶんああいう感じの臨床家にはならないけど、かかわりの厳しさというのはやっぱり感じます。
そして英語の講義へ。前期のテストが返されました。あり得ない点数でした。普通に落としそうな感じがしてきました。やばいです、必修の英語なのに。後期は必死に勉強をしたいと思います。


いやはや、愚痴を聞いてくれてありがと。
posted by hiro at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

認知&バイト

今日は一コマだけ。

認知心理学。そして、衝撃の事実発覚。みっちーはサバティカルを取らないらしい。その予定でくんでいた、私のゼミ決めは見事に崩れ去りました。また一から考え直しです。分析と認知にしようかな〜。もともともう1つのゼミで迷っていたわけだし。
その後はバイト。そんな感じ。
posted by hiro at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

特に何もなかったなぁ。。。

今日はカウンセリング概論を切ったかわりの幼児の精神分析から。

この授業はおもしろそう。先生は藤山先生にお願いされてきたらしい。クライン派の方で、イギリスで教育分析を受けたそうな。フロイトのビデオとかも観れたし。だんだんマニアックになってるな、自分。
午後は精神整理と産業心理。産業心理はおもしろそうだけど、眠そう。熟考の結果、聴講することに決定。さて、いつまで続くものやら。


真実はいつも君の手に。
信じることが大切。
posted by hiro at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月04日

サイレントタイム

今日から本格的な講義です。

まぁ、朝から講義があったわけですが、最初なのでほとんどらくちんでした。後期は精神分析と心理臨床がおもしろそうです。とくに心理臨床はそれぞれの技法についてやっていくので、期待大です。
あとはサイレントタイムがありました。ほんとひさしぶり。しかし、やってて気づいたのは自分の手話力のダウンさ加減。清水さんはそんなことないと言っていたけど。そんなことあるって。あからさまに単語が出てこないときは、いやです。でも、やっぱり手話を使って話すのって楽しい。結局コミュニケーションツールなわけだから、しっかり使わないと。
posted by hiro at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月03日

手話付け2

今日も手話付けです。

今日は昨日つけた手話付けを数人でチェックしました。しかし、ここでまた花風は別れた説と遠恋説に別れました。そして、また花風は手話付けが微妙に進まず。結局、班に分かれた時にその班で解釈をしてもらうことにしました。別名、丸投げ。Signはあまり異論が出ず、おとなしく終わりました。そんな感じ。
明日から本格的に授業が始まります。
posted by hiro at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

手話付け

今日は部室で手話付けをしました。

花風をめぐって、解釈が分かれました。別れた説と遠恋説と。解釈の違いで手話付けが異なってくるので、重要な違いなのです。が、決着が付かず、保留に。後はSignの手話付けをしました。なんとも難しい手話付けでした。一応終わりましたが、きっとまた変わることでしょう。手話付けとはそういうものです。より良いものを求めてどこまでも。
夜は流れでさときと飲みました。2杯だけだけど。おもしろかったです。さときとはこうやって2人で話したことがあまりないので。
posted by hiro at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月01日

後期開始

今日から後期が始まりました。

今日は母親が上京するということで一緒にお昼を食べました。近況を報告したり。ご飯がおいしかったー。こんなときでないといいものは食べれませんからね。そのかわり、基礎論を聴講できなかったけど。
そして、鬼の演習へ。しかし、班分けの結果はまなとしずがいるというなかなかいい所。英語をがんばらないと。その後は部室でさとみと麻子と花風の手話付けを。いちおう終わりました。いちおうね。
夜は青さん狩野さん米さんたちと食事。久しぶりに会った青さんたちはお仕事が大変な模様。特に狩野さんはいろいろと大変そうです。女性に囲まれる職場は大変だ。。。


泣いたっていいさ
posted by hiro at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。