2004年03月24日

将来というもの

今日はお昼頃までともや家でだらだらしてました。いいともが始まる頃においとましました。

家に帰ってからは本読んだりして、まったり。最近スムーズに読める本ばっかり読んでるので、じゃっかんむずかしめの本とか専門書を読み漁りたいですね、また。

夜はじーことサシ語って。サークルのこととかも話しましたが、基本的には将来というものについてのお話。じーこの将来像についての考えの深さに驚きました。俺も将来についてはいろんなことを考えるほうだと思っていましたが、じーこの方が深くいろいろ考えてて。話を聞いててとても参考になりました。立場は違えど、少し似ているので。将来についてのビジョンが。
なんか自分の境遇、環境っていうものは変えることはできないけれど、その中でいかに生きるかっていうのは重要だと思います。そのことに振り回されてしまうこともあるかもしれないけど、そのことを受け入れつつ、自分らしくあるためにはどうするかって考えて。成長すればするほど境遇とか背負うものは多くなるけど、それをちゃんと背負って生きていきたいです。


3年後にはどうなっているかねぇ。。。
posted by hiro at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。