2004年03月01日

幸せは日常の中にある

今日は雪が降りました。ありえません。今日から3月だというのに。この間は4、5月なみの気温をたたき出したというのに。寒いのはほんとやだ。白い息とか温かい飲み物とか好きなものもあるけど、春の方がもっと好き。

今日はてのひらの日でした。その前にヘルパー関係の作業をちょちょっとやりましたが。今日のてのひらは初級テキストの復習をやったりとか。学部・学科の表現はなかなか分からないですね。これを今度の1年生に教えるのか。。。果たして4月まで覚えてられるか、俺?

その後はまったりと過ごしました。最近こうゆうまったりがとてもかけがえのない時間のように感じられます。幸せって時間を慈しむことで、日常の中から生まれてきそうな気がします。


昔はもっとノルカソルカの人生を
歩もうとしてたけど
最近はもっとありきたりの幸せを
目指してもいいんじゃないかって感じる
これは昔描いてた夢から遠のいたってことかな?
けど新しい夢が見つかったんだとも思う
posted by hiro at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。