2004年02月29日

きれいな部屋

今日は基本的に出かけませんでした。買い物とかはしたけど。特に用事がなかったので1日部屋にいました。

で、やったこと。掃除。最近の俺の部屋の汚さ加減が尋常じゃなくて。友だちが泊めて〜ってゆっても、部屋が汚くて泊められないこともしばしば。そんな訳で掃除しました。きれいな部屋の方が衛生的ですし。しかし。。。掃除したのにあんまりきれいになってないような気がするのはなぜか?やっぱり段ボールは捨てないとダメですね。そして本棚が欲しい。


なんかまたちょっと寒くなってきた。暖かい方が好きなのに。
posted by hiro at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月28日

コンサート

今日はコンサートを聴きに行きました。りえが紹介をしてくれた女声合唱団の。ちなみに参加者はりえ&狩野さん&俺。さすがに1500円はネックですかね。俺もお年玉とゆう臨時収入が入らなければ腰が重かっただろうし。てゆか、二十歳でお年玉もらうのって一体。。。(笑)

りえと新宿で待ち合わせて、会場に向かったんですが。。。途中で電車乗り間違えた。なんか乗り換える時に違う方面の電車に乗ってしまい。2人とも自信満々に。焦った、焦った。乗り換えの駅まで戻って、正しい電車に乗り換えて。開演ギリギリに着きました。そして家が近いとゆう狩野さんと合流。しかし、前にもこんなことをやらかした覚えが。。。(笑)

コンサートはよかったです。女性だけの合唱ってゆうのは今回が初めてで。伴奏はあってもピアノだけだし、中には伴奏なしの曲もあるから、やはり低音は弱かったですね。けれど、その分女性の合唱らしい軽やかさがとても感じられました。なんか薄いシルクのベールを思わせる合唱でした。そして指揮の人の指揮が特徴的でした。ゆったり激しくって感じ。聴きに行ってよかったです。

その後は3人でラーメンを食べて、解散。醤油味のおいしいラーメンでした。狩野さんのお薦めの所なだけありました。


今日もなぜかしんぺーと2時間弱電話で話し。相変わらずバカばっかだ、俺ら(笑)2時間話す男友達ってなんか変だろ。
posted by hiro at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月27日

眠りを俺に

今日はきこえでした。ワールドパイオニアとゆう会社を見学させて頂きました。この会社は聴覚障がい者の人たちに対して、バリアフリーな製品を作っている会社です。例えば、光で知らせるタイマーとか振動する目覚まし時計、電話の音を大きくする機械があって。いろいろ触らせてもらって体験させてもらったんですが、すごかったです。人っていろんなアイディアが出せるんだなぁって感心しました。たぶん相手のことを真剣に思ってるから作れるんでしょうね。
その他に社長さんのお話も聞いたんですが、この社長さんがとっても面白い人で(笑)為になるお話をしてくれたんですが、ところどころにはさむジョークで受けました。この社長さんを講演とかに呼んでみたいねぇ。
この社長さんのお話で、心に残ったのが「夢を形に」って言葉。社長さんは聴覚障がいがあって、それで自分のような人のためにいろんなアイディアが出たらしいんですが、作ってくれるような所がどこもなかったらしく、当初は。それなら自分で作ろうって思ったそうです。なんかこうゆう話にはほんと心に残るものがあります。たぶんその人の生きてきた人生とかがつまってるからだろね。将来こんな話ができるような人になりたいなぁ。

その後は食事をして、時間がある人たちで紀伊国屋に。きちんと買うものがあったんですが、それぞれの趣味に走った本ばかりを読んで(笑)結局目的のものは買えませんでした。

解散した後はカフェ行って、本読んで。最近こうして1人で本読むのが好きです。


ここ最近夜によく眠れません
不眠症でしょうか?
別に悩み事なんかないんですけど
むしろ安眠を得ていいはずなのに
昼間眠くなるのが困りもんです
posted by hiro at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月26日

コラボサッカー

今日はサッカーをしました。心理&サフロファミリー&ソ実で。コラボレーション。

今日のサッカーはそうちゃんとかずまがMVPでした。2人で点を取りまくってました。そして、俺たちのキーパーの人も上手くて。理科大からの助っ人らしい。マーシーつながりで。久しぶりにサッカーやって楽しかった。
サッカーやりながら、空を見上げました。なんか空って見る人の心の気分で色が変わるような気がしました。不安な時は暗く、幸せな時は明るく。認知が歪むのかな、気分で。


ほんとに
ズルくて 甘えてて
弱くて 情けないね、俺は
けど、ありがとう
この一言にすべてを込めて
posted by hiro at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

詩はまるで俺を描いているようで

今日はヘルパーの集まりで大学に。
行く準備してたら、さときからパソコンルームが開いてないとゆうメールが。学校のPCにしかデータを入れてなかった俺は大慌てで大学に向かいました。そしてひろみからも印刷してな〜いってゆうメールが。みんな学校で印刷しようと思ってたんですね。で、学校についたら、開いてましたパソ室。さときが勘違いしてたらしい。サービスカレンダーで確認してた俺まで焦りました。ほんと止めてよ、泣きそうになるからさぁ(笑)

集まって誤字脱字とかを発見して。集まりが終わった後は、新宿にボーリングをしに行きました。けいた&さときと。今日も100は超えました。よかったよかった。ちなみにトップにもなりました。

その後はカフェ行って本読んで。読んでたら眠くなったので、家帰って寝ました。


すげぇ不安になって
わけも分からず涙がこぼれて
嗚咽が漏れる
心臓がつぶれたみたいで
そんな時には歌う
涙ぼろぼろこぼしながら
泣き疲れて歌い疲れたら
いつの間にかに朝日はのぼる

ほんと不器用な生き方しかできない男だなって思う
すげぇ情けなくて弱くて哀しい男なんだよ
posted by hiro at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月24日

ラストサムライ

今日は予定が1つポシャりました。心理バレーがつぶれ、解夏を観に行くことに変わったんですが、ラストサムライを観に行く予定もあったため、そっちをあきらめました。解夏も観に行きたいな、そのうち。

それでラストサムライを観に行きました。ちー&さちと。ラストサムライは。。。微妙でした。大仰しいし。なんか、考え込んでしまいました。それはなくな〜い?みたいに。細かいレビューは下に。

帰りに紀伊国屋に行こうと思ったら、閉まってました。8時閉店らしく。早すぎです。せめて8時半とかにしてほしい。


まず軽めに書きます。特に微妙に思ったシーンをあげます。最初はトム・クルーズと小雪のキスシーン。あれいるんですかね?なんかすごくハリウッド的なものを感じました。むしろ小雪には辛い顔のまま準備を淡々としてもらいたかった。そっちのほうが観てて納得。キスシーンは納得いきません。
二つ目。渡辺謙が死ぬシーン。なぜにみんなで土下座?最初の1人めが土下座をするのはまぁ分かります。彼はきっと元侍なのでしょう。しかし何で全員?映画でもゆってるけど、ほとんどの兵隊は徴兵された農民たちです。彼らに武士道とゆうものはないはずです。それなのに土下座。上官がしたからみんなで従ったんでしょうか?謎。なんかわざわざ感動シーンを作ろうとした意図が見えかくれ。
最後。トム・クルーズは死んどけ。なんで生き残ったの?あんだけ回り囲まれててなぜに生き残る?あの場に大村がいたことを考えれば、彼は殺されているはず。それなのになぜか生き残って、最後に小雪の元に戻るのはあり得ない。正にハリウッド的。トムは死なせるなっ、て所がよく出てます。
そんな感じひとまず。もともとハリウッド映画は好きではない方で。わざとらしいとことか、派手すぎるとことか。周りの友だちたちがみんな「泣けた〜」ってゆうから、期待してたんですが、ちょっと泣けなかった。最後には激しく客観視。理由は下に。


ここから下はさらに激辛です。ラストサムライ好きの方は吐き気を及ぼすかもしれません。見たくない人は見ない方がいいかも。
武士道って何ですか?俺には分かりませんでした。なんかね、いつの頃からか、戦闘ものって好きじゃなくなったんですよ。だって、みんながそれぞれの信念をぶつけて戦っていて、それのどこにも正義とゆうものはないことに気づいてしまったから。「BASTARD!!」って漫画を読んでから。渡辺謙はそれはそれで信念があるわけだけど、政府軍の人々にも思う所があるわけで。基本的にどちらかに肩入れすることができないんですよ。だから「あぁ、君はその信念の元に生きて、死ぬんだ。ふ〜ん、なるほど」って考えてしまう。てめぇはてめぇの思う道を勝手に進めば?って思うわけです。そんな思考においては武士道も単なる信念の1つに過ぎなくて。そしてそれは今の俺の信念を揺さぶるほどにない。だから客観視してしまったわけです。もうこの時点でストーリーをただ眺める状態になりました。
さてなぜに武士道は揺さぶらなかったのか?それは単純、人を傷つけているから。渡辺謙は途中の所で刀を置く方がよかった。彼は何のために戦っているのか?それは自分の信念、自分のエゴ。俺なら刀を置いて、政治的に大村を押さえつけ、天皇を助け、民衆に対してよい政治をします。だって、刀を持ち続けたら、戦わなくちゃいけない。そしてそれは人を殺す。その人ってゆうのも徴兵された人たちで。それこそ家族から生き残ってこいとゆって送り出されたのでしょう。そんな彼らが守るべき人を殺して、自分の信念を貫くわけです。何ですか、これ?状態になりました。なんかふとイスラム原理主義のテロを思い浮かべました。彼らは自分の信念を通そうとして、武力行使にいたります。渡辺謙は宣戦布告をしてるからテロとは違うけれど、それでも武力行使をしてることには変わりない。自分のために。いわゆる戦争ですね。なんかいけ好かん。
時代が時代だからって意見もあると思います。けど時代のせいにしていいんですかね?だって今も変わらないじゃないですか。ブッシュもフセインも自分のために戦争をしました。要するに渡辺謙も変わらないんじゃないみたいなことです。時代っていってたら、たぶん今の戦争も時代のせいだってゆえてしまって。なんか、いやだ。人って変われないのかなって思いました。
「シャーマンキング」って漫画があります。これの中で復讐を終わらせるためには、誰かがぐっと我慢しなきゃいけない、って話があるんですよ。なんかこれはすごい大事なことだと思います。そして渡辺謙はできなかった。武士道のために。人を殺してしまうような信念なら曲げちまえって俺は思うんですけど。これは理想論だと分かってます。けど、理想を語らなきゃ、現実は変わらない。そんな感じ。



誰でも見かけホド強くないし
自分で思うよりも泣き虫だから
「一人で大丈夫」なんて絶対言わせない
嫌がったってムリヤリ連れていくよ
(BUMP OF CHICKEN とっておきの唄)
バンプの中でかなり好きな曲です。ぜひ一曲通して聞いてほしい。

俺を囲んでる男たちは
ほんといい奴らで
こいつらに出会えただけでも
あの高校に行ってよかったって思う
その一言にありがとう
posted by hiro at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月23日

モネとルノワールとエクセルシオール

今日はBunkamuraに行ってきました。モネとルノワール展がやってたので。絵が好きなさちを誘って。なんか母親が印象派の絵が好きで、その影響で印象派の絵が好きなのです。実家には画集とかが眠ってるし。

感想。俺はルノワールの方が好きだ。なんか人物画の方が好きなのです。モネも人物画を描いてるけど、今日は風景画を集めてて。風景画の中の人物を見てると、人であるのに風景のように感じてしまって、まるで命が感じられないような錯覚に陥ってしまい。終いにはモネは人間嫌いだったのか?という妄想に取り付かれ(笑)終わってます。
やはり学科のせいか、絵を見ながらも、なぜこの作者はこのような絵を描いたのか?なぜこの対象に心惹かれるようになったのか?などと考えてしまって。ルノワールの背景色が暗いのはなぜ?とか。絵を見るのも面白かったですが、そのようなことを考えるのもまた面白かったです。
後で母親に薦めておこう♪

その後はスタバ&エクセルでさちと語り。いろいろ長々と。お疲れ様です(笑)
長い一日でした。

なんか昼間は暖かいのに夕方になると寒くなりますね。


poker faceは必要ないから。
posted by hiro at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

とんぼ帰り

今日はまず大学に行きました。ヘルパーのパンフの担当部分を完成させるためです。そしたら、りゅういちに出会いました。そしてなぜかてのひら部室でまったり(笑)部室っていいですねぇ。

その後は実家に帰りました。ちょっと腕の痛みが取れないんですよ。そんな時はもう一回レントゲンを撮りにこい、と前回ゆわれていたので。撮った結果。。。異常なし。筋でも痛めてるんじゃないのかということでした。てゆか、もし骨折してても、この程度の症状なら経過を見るしかないとかゆうし。要するに撮っても意味はあんまなかった。
そしてその後はまた東京に戻ってきて。今回の滞在時間、3時間。たぶん最短ですね。電車に乗ってた時間の方が長いという話。


蛍光灯は暗い
それは陰鬱
音もなくて
このままどこかに
行ってしまうんじゃないか?
それもまたいい

不機嫌なジョーク
真剣な顔で
それはたぶんわざと
傷つけたい気持ち
何となくわかる
優しさは裏切り
優しさは傷つける
posted by hiro at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月21日

幸せな日

今日は法政大学さんとの交流会がありました。

前にも書きましたが、彼、彼女たちはほんといい人たちで。一緒にいて楽しいです。王子と呼ばれるのはちょっと勘弁ですが(笑)しかしもうあっちには定着している模様。。。む〜。昨日からヨッシーと企画したゲームもみんな楽しんでくれたみたいでよかったです。ちょっと難しかったですけどね。
終わった後に飲み会に行こうという話もあったんですが、予定があったため泣く泣く断念。参加した人によれば楽しかったらしい。今度また機会があったら行こうと思います。

交流会の終わった後&帰り道でじーことりえと語りました。特にりえとは市ヶ谷〜四ッ谷間で。じーことはきこえで会うことが多いからよく話すのですが、りえとこうして語るのは初めてで新鮮でした。みんないろいろ考えてるんですね。

その後は代々木&新宿で時間を潰しに。土曜の新宿は人が多くてまいりました。茶店入って本読んでました。

そして、パット・マルティーノLive@アンティ。
当然のことながらさちがバイトしてて。そして隣にりゅういちがいて。彼は始まる前から興奮しきってました。彼の友だちも扱いに困っていた様子(笑)
Liveに関してですが。。。何もいうことができません。もう最高でした。天国に召されたかのようでした。もう完全に恍惚の時間で。終わった後はまるで夢を見た後のようで、放心状態。あのトーンとマルティーノ節が炸裂した時点でもうお腹いっぱいです。
さち、小出さん、そしてアンティありがとう☆最前列という最高の場所で見れて、頭のあげようがありません。そして、料理もとてもおいしかった。幸せでした。
そして今日は狂喜乱舞したりゅういちが見れました(笑)


ヤバい流れに片足を突っ込んでいそうで
そしてそれはたぶん自覚をしながら突っ込んだ
優しさは時に自分を裏切る
posted by hiro at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月20日

ベルと散歩道

今日の朝はしんぺーからの電話で始まりました。
昨日泊めてとゆわれたのだけど、ちょっと泊められなかったのです。語りたかったらしく、朝から話しこみました。基本的に電話魔な彼はいいやつです。日記でへこんだこと書くといきなり電話してきます。いい友だちを持ったもんです、ほんとに。

その後は散歩に行きました。薦められたので、散歩日和だと。となりの駅まで歩きで行って戻ってきたんですが、ほんと散歩日和でしたね、今日は。空は雲一つなくて、小春っぽいちょっとすれた感じの青色で。気持ち良かったです。途中、白梅と紅梅が咲いているのを見つけました。実家の梅もそろそろ咲いて、枝垂れ桜にはつぼみがついているのだろうと思いました。春っぽくなってきてよいですね。ちー、散歩を薦めてくれてありがと♪


街は哀しいと思った
それはふらっと独りで散歩に行って
ふらっと本を一冊買って
ふらっとはいったスタバで読んだからかもしれなくて
無性に人恋しくなった
こうゆう時は感情をうまく押さえられなくて
いつもは独りでいるのに慣れてるくせにね
posted by hiro at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

悪いひと

今日は今度ある法政さんとの交流会のための打ち合わせがありました。

そんなわけで打ち合わせをしたのですが、あっちのわたがしさんもてのひらっぽく、話が飛びやすいようで(笑)最後にはもちろん上手くまとまりましたが、その間話はあっちいったり、こっちいったり。交流会が上手くいけばいいな♪

その後私はいけないことをしました。急用が入り、そしてそのとたんその前からあった約束をパッと忘れ去り、見事にすっぽかしました。すいません、ほんとすいませんm(__)mいろんな方に迷惑をかけてしまいました。約束を忘れる自分って最悪ですね。


「大変だね」って一言かけてあげればよかった
posted by hiro at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月18日

微睡みの中で

爆睡してました。
ベッドの上から動いておりません。前日にベースを弾きながらオールをしてしまったことが災いしたらしい。起きようとゆう気が起きませんでした。

よって何もなし。
posted by hiro at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月17日

僕は弱い きっと君も弱い 本当は強くなる必要なんかないのかもしれない

今日はてのひらの甘党会の活動日でした。つまりはケーキの食べ放題にいくということなんですが。たくさん食べてきました。お昼も食べてなかったので。お腹いっぱいでしばらくは動きが緩慢でした。

二次会はボーリングに。新年会以来のボーリング。前回に比べるといくぶん調子が悪かったです。でも100は超えたので良しとしましょう。みんなと楽しめたしね。

帰りに新宿から代々木まで歩いたんですが、その後帰る途中の電車で新宿で買い物をしたかったことを思い出して。閉店間際のお店に駆け込みました。ばかだなぁ、なにやってんだろ。


腹をくくる
覚悟を決めよう
それを求めるというのなら

大丈夫だよ
君にはその力があるって
僕は知ってるよ
そう信じてる

そして僕はふりまわされる


最近ベースを弾くのが無性に楽しいです。ギターを3時間、ベースを5時間弾いてた。音楽づけ。
posted by hiro at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月16日

も少し強くなることにした

今日は免許の本試験を受けに行きました。

ちなみに受かりました。これで俺もドライバーの仲間入りです。ひとまず運転する予定はないですが。
で、今日思ったこと。もう少し試験会場を工夫してほしい。水戸まで行ったんですよ。母親に車を運転してもらって。出かけたのが朝の7時で、帰ってきたのが夜の7時。県のはしっこから来る人のことも考えてほしい。それと平日しかやってないのもダメです。休日もやってくれないとふつーの社会人は困りますよね、更新とか。
あとも1つ気になったこと。免許もらう時に、交通安全協会に入るんですよね。これはいいとしましょう。でも、なんで、さも強制的なように説明するんですかね?入らない自由があったっていいですよね。よっぽど手をあげて、「それは任意ですよね?」って聞きたかったです。なんか精神の自由を侵害された不快さを感じました。

夕食を食べて、東京に戻ってきました。明日用事もあるし。


強がって身にまとった
たくさんのウソを
ひとつひとつ
剥がしてゆく

震えた声
辛そうな瞳
僕は何ができるんだろう?
そしてそれは何を生み出すのだろう?

走る電車
流れる灯り
音の洪水
別の世界に旅立てるかな
posted by hiro at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月15日

俺を歌った歌

昨日ゆった通り、今日は新潟にスノボに行ってきました。しかし、新潟は天候が最悪でした。軽く吹雪いてました。そんなこんなであんまり滑ってきてません。しかも、腕を怪我したというおまけつき。ひどくないですけど。

帰りの車が怖かったです。親父はスピード狂なのでしょうか?雪ふつーに吹雪いてるのに100キロ近く出します。追いぬきバンバンします。死の不安を頭の片隅に感じてました。

家に帰りついたら、いちおーレントゲン取ることになりました。いや、骨折なんて全然してませんでしたけど。ちょっと痛むだけみたいな感じ。けど、久しぶりに入ったレントゲン室はおもしろ機械でいっぱいでした。色々ハイテク化されてますねぇ。


なんか自分に無力感を感じる。
怖いね、怖いよ。


今日は星空が綺麗でした。やっばり東京じゃ見れないですからね。
posted by hiro at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月14日

自己嫌悪な一日

今日はバレンタインデーですね。

昼間こーすけから電話がかかってきました。探検部部室でイベントが行われていた様です。誘われたのですが、実家に帰らなければならず、丁重に断りました。何が行われていたのか気になります。ぜひ日記に書いていただきたい。

そんなわけで実家に帰ってきました。免許の本試験を受けるためなんですが。そしたら、両親は明日新潟の道楽マンションの方にスキーをしに行くそうです。で、ついて行くことにしました。スノボをしに行ってきます。上手くなってきます。

今日はバレンタインデーということで、日ごろお世話になっている幾人かの女の子に、義理チョコならぬ感謝のメールを送りました。なんか感謝の気持ちを伝えられる日ってなかなかないじゃないですか。ふつーの日にゆうのはなんか気恥ずかしいですし。それでやってみて気づいたこと。チョコをもらうことに一喜一憂するよりこっちの方が心が穏やかになりますね。自分から感謝の気持ちを伝えるのっていいですね。来年からもこうしよ。

メールを送れなかった女の子や、男性陣を含むすべての人へ。
いつもありがとです♪最近日増しに自分がここに在るのは自分を囲むみんなのおかげだと思う様になってきてます。たぶんこれからも色々迷惑もかけるし、お世話になると思いますが、どうぞよろしくです☆それと今日チョコをあげたり、もらったりした人はよい結果になるとよいですね。


顔で笑って心で泣いて
不安に押しつぶされそうになる
だから歌う

なんか複雑
不安はつのるばかり
海といづみのときより混乱しそうな予感
そして俺は同じことを繰り返しそうで

期待を背負うって大変なことだなぁ
posted by hiro at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月13日

響け、想いをのせて

昼間はけっこー暖かくなってきましたね。春めいてきたよう。

今日はお茶の水に行ってきました。最近無性にベースが弾きたくなってきたので、安いもんを一本買って来ようと。まずはほぼすべての店を回り、欲しいものを決めて、その大体の相場を確認。その後はお金を下ろして、最初に回った逆順にお店を回り。試奏を頼み、その後おもむろに値段を聞いて値切り交渉を開始(笑)どんなに安くとも値切ります(←悪)お店のおじさんが「これ以上は無理だよ〜」と言い出したら、「じゃあ他の店行って交渉してきます」という殺し文句をはく。見事値切って買ってきました☆
楽器を買うならお茶の水に行きましょう。最初からかなり安いし、さらに値切れる。

家に帰る途中、高円寺の駅で純ちゃんに会いました。サッカー以来でした。まぁ、近くに住んでるからねぇ。

家帰ってからはベースの練習を。メトロノームに合わせたスケール練習なんかを久しぶりにやりました。後はコピったりとか。


僕は孤独をもらっている
孤独をあげられているのだろうか

自分の限界はどこまでなのか
そんな自分の器をはかるようなまねをして楽しいかい
やってみなきゃ分からないだろう

名前を呼んで
俺を俺だと規定する名前を
俺がここに在ることを確かめて
呼んでくれた君のために
僕はここにいるよ


なんかギターよりもベースの方が想いをのせて響くような気がする
posted by hiro at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月12日

癒しの眠り

今日は爆睡してました。体中がギシギシいって、とても痛い。もう動くだけで嫌になります。そんなわけでほとんどベッドの上から動きませんでした。

今日おそらくバスケをしたであろう有には頭が上がりません。買い物に行くだけで俺はもう限界です。体力なし。


心のこもった言い方とゆうのは難しい
ほんとは気持ちがいっぱいなんだけど
それを語った一言はさらっとしてて
まるで気持ちがこもってないようで
posted by hiro at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月11日

帰宅

今日は最終日。温泉などに行く人と滑る人に別れました。俺は滑る人でしたけど。

完全にスノボにはまり気味です。転んでとても痛いんですけど、上手くなりたいんですよね。有たちと一緒に滑ってました。もう全身筋肉痛&打撲でイタイ、イタイ。けど、上がった後に浴びたシャワーには何か癒しがありました。ほんと気持ちいいんだもん。

帰りのバスの中ではちょくちょく寝て。完全に爆睡する感じではなかったですね。ぼーっとしてました。考え事をするでもなく。そうゆう時間もいいもんです。

新宿に着いたら、近ちゃん&青さん&すぐるさん&さときと一緒にラーメンを食べに行きました。天神という所です。分かりづらい場所にあるんですけど、豚骨のスープでおいしかったです。


いちいち確認しなきゃいけない自分が嫌だ
けど確認すると安心する
やっぱりってね
posted by hiro at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月10日

いろいろと疲れた

今日はスキー&スノボの2日目です。

今日は昨日あつこや有たちがスノボをやるのを見て触発され、スノボで滑ることにしました。5年くらい前に一回やったことがあるだけで、実際初めてに近い状態でした。すぐる師匠と狩野teacherに教えてもらって、なんとか斜面を滑れるようにはなりました。お尻とか胸とか全身を強打しましたが、スノボは楽しいですね。スキーとはまた違った楽しさがあって、はまりそうです。

夜は本飲み会。今日の飲み会は。。。一言でゆうと大変でした、いろいろとね。まず俺はドラえもんと化しましたし。押し入れに半分入って、梅酒をちびちび。ひとを見て、話を聞いて、それだけで楽しいからいいんですけどね。周りの方々からはちょっと不評でしたけど。ひろみに去り際「ひろただと語れなかった」といわれたし。ごめんなさい。語るような気分じゃない時はひたすら貝になるんですよ、私。
途中からはみんなのサポート班に回りました。サポート班に回った皆様お疲れ様でした。

それとお酒の買い出しに行く時にわっしょいに出会いました。彼もサークルで近くに来ていたらしい。世の中狭いな〜。ある所にある大学の2つのサークルがほぼ同じ日程で来るなんて。


お酒ってコワイなぁ
posted by hiro at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。