2004年01月05日

あい

昨日寝る前から本を読み出して、結局読み通して、寝たのは朝方。
泣きました。久しぶりに本を読んでむせび泣きました。

心の中であの人の名前を叫んだ
出てくる声と涙は抑えられない
人は一人で生まれ 一人で死んでいく
人は結局孤独
その中でうまく愛せているのかな?
あの人が悩んでいる時に一緒に悩んで
大丈夫って思ってくれてる?
あの人が笑っている時に一緒に笑って
楽しいって思ってくれてる?
一緒にいることで
自分だけの時間をきれいに飾り付けられてる?
孤独じゃないって幻想をあげられてる?
愛され方はまだ分からないけど
しっかりと愛したい
誰よりも愛してるなんてでかいことは言えないけど
あの人が孤独になった時
誰かがあなたを愛してるんだっていうことを思ってくれれば
それでいい

ほんとは今日家を出たくなかった
眠いし泣きつかれて眼も腫れてたから
けど出会った人にありがとうって言いたいから
面と向かって言うことはできないけど
ありがとうっていう顔を見せたいから
ありがとうっていう顔を一番見せたい人がいるから
玄関のドアを開けた
posted by hiro at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。